周辺情報を集める

珍しい形の賃貸物件

自分の生活にあった賃貸マンションを探すために、最初にどんな物件がベストなのかを考えて、複数の物件の下見をすることが大切です。
賃貸マンションに求める条件は人それぞれ違います。
立地面からいえば、学校や職場に通いやすいエリアから選べば、通勤通学が快適になります。
料理をすることが好きならキッチンの広さや調理のしやすさ、ガスコンロが使えるかどうかをチェックすべきです。
お風呂タイムが何よりも好きならお風呂場の広さのチェックも必要です。
そうした細かいチェックポイントは下見をしなければ分からない事です。
気になった物件はとにかく下見をして実物を見ればいいかどうか確認できます。
下見に時間を取る事で、自分のライフスタイルにマッチした賃貸マンションを見つけることができます。

賃貸マンションの下見をする時に、いくつか持って行くといい物があります。
まずはカメラやカメラ付きの携帯です。
部屋を見て気になる部分があったらカメラで写真を撮っておけば、あとで家に帰ってじっくり見て考えることができます。
メジャーも必要です。
あらかじめ自宅にある家具のサイズを測っておけば、メジャーで家具が置けるスペースを測ることができます。
また、ビー玉を持って行けば部屋に傾斜がないかをチェックできます。
疑問に思ったことはその場で担当者に聞いて、納得のいく答えがなかったら考える余地があります。
いろんな道具を使ったり、積極的に担当者に質問をすることで、真剣に下見をしているというアピールできます。
不動産屋はそうした真剣度が高い人に対して良い物件を紹介してくれることもあるのです。

快適な生活を送るために必要な家は、自分の生活に合う賃貸住宅を選択
Copyright © 2014 快適な生活を送るために必要な家は、自分の生活に合う賃貸住宅を選択.
All Rights Reserved.